講師難民にならないように  

オンライン英会話スクールの落とし穴に「講師ジプシー」があります。それは入会金がゼロ円、受講料は安く、受講時間単位も25分で1レッスンと気軽で便利だから生じてくる問題なのです。何事も「いい事は2つない」と言われるように、メリットも裏を返せばデメリットに変わってしまうのです。

 

オンライン英会話スクールのメリットは、マンツーマンでレッスンが低料金で受けられることですが、最近の、オンライン英会話スクールのブームにネット上では100以上のスクールが登場しています。

 

100以上のスクールがあるということは、その背景に膨大な人数の講師がいると言うことになります。入会金もなく、受講料はうけた分だけとなると、ちょっと相性の悪い講師をキャンセルして、次々と講師を求めてネット上で彷徨することになります。

 

人気者の講師にレッスンを受けようと思うと、なかなかアポがとれないようです。また、スクールによっては人気講師の受講料は若干高くなるところもあるようです。そのようなことを気をつけると、オンライン英会話スクールは使い勝手がいいようです。

 

早朝のレッスンを受けるという方法もおすすめ

オンライン英会話スクールの存在が知られるようになってから、10年くらいは経ったでしょうか。現在では、100校以上のオンライン英会話スクールが開校しています。スクールによって特徴が異なりますが、リアルタイムでレッスンが受けられる、グループレッスンが可能など、オンライン英会話スクールによって、いろいろなスタイルがあります。

 

仕事が終わってからのレッスンは「ちょっと〜」という方、帰宅時間が遅い代わりに出勤はゆっくりできるという方、休日に昼間は遊びたいから朝のうちにレッスンを受けたいと考えている方にも、早朝6時からレッスンを受けることができると便利ですね。

 

ネットで検索すると、早朝レッスンをやっているところ結構あります。早朝レッスンをやっていても受講料がすごく割高ということもないようです。講師陣の内容によっても違ってくるかもしれませんが、安いところでは25分62円からというところもあります。詳細は、個別に聞いてみるしかないですがネットでのランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

早朝だからこそ、講師を選びやすいというケースもあるかと思いますよ。